さきたクリニック

乳がん検診 兵庫県西宮市 乳腺外科専門クリニック
日本乳癌学会認定乳腺専門医日本外科学会認定外科専門医

TEL・0798-26-1222(予約優先)
院長のひとりごと
2014年11月号

日本シリーズ観戦

 日本シリーズ2014観戦に甲子園へ行ってきました。

私が物心ついてから阪神が日本シリーズに出たのは今回を含めて4回目です。

 

院長のひとりごと 2014年11月号 日本シリーズ観戦

 最初は1985年。大学を卒業して外科研修医の1年目で、人生で一番忙しい時期でした。プロ野球観戦は主に深夜のプロ野球ニュースでした。打線が爆発して、抑えの投手が万全で相手に少々点を取られても負ける気がしないという闘いぶりでした。久々にセリーグ優勝を達成し、日本シリーズでもあれよあれよという間に勝ち進み伝統の球団が初の日本一を獲得しました。この時は日本シリーズを生観戦するなど思いもよりませんでした。

 

 2回目は2003年。日本一になった後、低迷が続いていましたが星野監督に変わってリーグ制覇を成し遂げました。この時は生まれて初めて生日本シリーズを観ようと第4戦のチケットをインターネットオークションで入手しました。ところが試合が雨で流れてしまい第4戦は予定日の翌日となってしまいました。苦労して手にいれたチケットは翌日有効です。ところが私はその日北海道で学会発表があり、泣く泣くチケットを両親に譲りました。試合は阪神の逆転勝ちで、両親は大喜びと思わぬ親孝行ができ結果オーライとなりました。ただ日本シリーズでは対戦相手のダイエー(現ソフトバンク)が4勝3敗で日本一となりました。

 

 3回目は2005年。星野監督がJFK勝利の方程式を完成させ再度リーグ優勝を果たしました。今度こそ生日本シリーズを観ようと再度オークションで第4戦甲子園チケットをゲットしました。この時は予定通り試合が行われ念願の生日本シリーズ観戦にこぎつけました。しかし結果は最悪。対戦相手ロッテに全くいいところなしの4連敗であっさり敗退してしまいました。

 

 そして今年が4回目。多くの阪神ファンは日本シリーズに出場するとは思いもしていませんでした。これまでの阪神はクライマックスシリーズにはいいところなしでした。今シーズンもリーグ戦2位につけるも、日本シリーズに勝ち進むとは思っていませんでした。ところが今年は最後の最後に来てチーム状態がシーズン最高潮となり、広島、巨人を負けなしで勝ち進みに日本シリーズに駒を進めました。慌ててチケットを入手、第1戦を観戦。打撃爆発で快勝。人生初の生日本シリーズ勝利を果たしました。

 何とか2度目の日本一を達成してほしいと願ってやみません。

 

追伸:結局、今年の日本シリーズは阪神の1勝4敗でソフトバンクが日本一になりました。

さきたクリニック

〒662-0971 西宮市和上町2-35-101

TEL・0798-26-1222(予約優先)
阪神西宮駅より徒歩約1分
診療時間
休診日:木曜午後・土曜午後・日祝日