さきたクリニック

乳がん検診 兵庫県西宮市 乳腺外科専門クリニック
日本乳癌学会認定乳腺専門医日本外科学会認定外科専門医

TEL・0798-26-1222(予約優先)
院長のひとりごと
2012年2月号

個別化医療(オーダーメイド医療)

 医療の個別化ということが叫ばれています。同じ病気であっても、その病態は個人個人で千差万別です。ある病気に対して、同じ治療を受けてもその効き方や副作用の出方は個人によって違ってきます。今まではこの病気にはこの治療といったいわゆるお仕着せの服で対応していたレディメイド治療であったといえます。医療の個別化とは病人個々人の病態に合わせた治療つまりオーダーメイドな医療を目指しましょうということです。

個別化医療(オーダーメイド医療)

 

 その一番の原動力は分子生物学の進歩です。人の遺伝子配列が解読され、病気の本態が分子レベルで解明されつつあります。乳がんにおいても発病にかかわる遺伝子異常がどんどんわかってきました。その性格の違いによって、抗がん剤やホルモン剤の効き方が違ってきます。また薬の適量や副作用の発症するメカニズムも明らかになりつつあります。これらの点が完全に解き明かされれば、乳がん患者個々人にあった治療法が提案できることになります。つまり副作用を最小限にとどめ、効果を最大限にできる治療ということです。

 

 もちろん今のところ、すべての乳がん患者の遺伝子を解析するということは不可能です。いくつかの代表的遺伝子を調べて、同様の性格を持ったグループに分けていくという作業が進められています。以前は乳がんの治療はこうですというところから、今ではこのグループの乳がんにはこの治療を、別のグループの乳がんには別の治療をという大まかなグループ分けまでは可能になってきました。このグループわけをどんどん深めていき、個々人レベルにまで達することが理想です。

 

 日々世界中の学会や研究会で最新の知見が発表されています。知識はどんどん深まっています。それらをいかにうまく応用していくかということがポイントとなります。われわれ医療者にはこの膨大な情報を元に最良の医療提供を目指す努力が求められています。これからも日々研鑽していかねばならないと痛感する今日この頃です。

さきたクリニック

〒662-0971 西宮市和上町2-35-101

TEL・0798-26-1222(予約優先)
阪神西宮駅より徒歩約1分
診療時間
休診日:木曜午後・土曜午後・日祝日